SSLとは~グローバルサインが純増No.1のわけ

SSLとは?

Secure Socket Layerの略で、米Netscape社が開発したインターネット上で情報を暗号化し、送受信できるプロトコルです。 サーバ⇔クライアントPC間でクレジットカード情報などの機密性の高い情報を安全にやり取りできます。

SSL利用の確認方法

SSLを利用したページでは、URLが「http://」からではなく「https://」から始まります。 「s」はセキュリティを意味しています。 また、インターネットエクスプローラを利用した場合、右下に鍵のマークが表示されます。

SSLが必要なケース

基本的にはお客様情報を送信していただくページにはSSLが必要です。 クレジットカード情報などを入力するオーダーフォームだけでなく、 問合せ・資料請求・アンケート・キャンペーンお申し込みなどお客様情報を扱うページは各種あります。